湿気対策…

各地で大雨の被害が心配される毎日です。梅雨時期の家にこもる湿気は、楽器にも影響が出てくるものです。除湿器をつけるのが良いですが、つけっぱなしには出来ず。。楽器ケースの中に吸湿材を入れておくのが手軽な方法ですので、忘れずに入れておきましょう。

Youtubeチャンネルに新しい演奏動画をアップしました!
コロナで活動自粛期間中の試みとして、遠くに住む長年の友人とリモート演奏をやってみました。リモートとはいえ楽しく、こういう繋がりも広がっていくと良いなと思う反面、やはり同じ場所で一緒に演奏したいなあとしみじみ感じました。

♪姫路の音楽教室ラフエンテ バイオリン チェロ ピアノ♪



youtubeチャンネル

皆さん、自粛生活いかがお過ごしでしょうか。
大変な事態にあってもこうして日々生活出来るのは、危険に身を晒してお仕事して下さる方々がいて下さるからですね。我が家も一人一人がウイルスに感染しないよう気を付けて過ごしています。芸術やエンターテインメントの世界の端っこで生きている身としては、憂いや不安もたくさんありますが、自分の出来ることを見つけていきたいと思っています。色々な方の発信をyoutubeなどで拝見すると、こんな状況でも勇気が湧いてきますね!
さて、4月26日に教室の第一回コンサートをする予定でしたが、コロナウイルス感染拡大の為中止になりました。コンサートの一部を講師一同で録画した動画をアップしていますので、お楽しみ頂ければ幸いです。

音楽教室ラフエンテのyoutubeチャンネルはこちらです



曾祖父のギター

この古いスパニッシュギターは、昔々 エド先生のひいおじいさんが出会った、ロバの背中に売り物を積んで歩いていたジプシーの行商人から買ったもの。
どんな音がしたのでしょう。。
大きな割れが出来てしまっているので難しいですが、もし修理が出来たなら、ぜひ聴いてみたいものです。ちなみにエド先生のお父さんはフラメンコギターの先生でした。
このギターは教室に飾っていますので見てあげて下さいね。ロバの背に乗せられていたギターも、未来に日本へ行くことになるとは思っていなかったでしょう。


♪姫路の音楽教室ラフエンテ バイオリン チェロ ピアノ♪

教室風景

楽しくレッスンしています!
ピアノを習っているTくん、ありがとうございました。


♪姫路の音楽教室ラフエンテ バイオリン チェロ ピアノ♪

2020年3月6日、看板を付けて頂きました!
音楽教室ラフエンテは、「泉内科医院」の裏手です。